ヘイワード

答えは「キゥイフルーツ」でした。
(問題はフェイスブックに出していました!https://www.facebook.com/hanahataengei/)

品種はヘイワード。
みなさんがよく食べられている、グリーン色の品種です。
★詳しくはこちらのサイトをどうぞ→http://www.kudamononavi.com/zukan/kiwi.htm

キゥイフルーツといえば、ニュージーランド産を思い浮かべる方も多いかと思いますが、
福岡県はキゥイフルーツの生産が盛んな土地でもあるんですよ。

小さな小さな果実の赤ちゃん。
大きく美味しく育ってほしいですね。
IMG_0669

梨の花

ナシの花(幸水) 梨の花。これは「幸水(こうすい)」というポピュラーな品種のものです。
果肉はやわらかくジューシーで甘みたっぷりの果実となります。
今の季節はこんなに可憐な花をつけるんですね。

下の梨の花は、「長十郎(ちょうじゅろう)」と「豊水(ほうすい)」です。
ナシの花(豊水) ナシの花(長十郎)

 

 

 

 

りんごの花(つがる)

リンゴの花、とてもかわいらしいですね。

実が成るのはまだ先のことですが、
こうして果樹の花を楽しめるのが花畑園芸公園の魅力です。

津軽リンゴは、
豊富な果汁と甘い香り、さくっとした歯ごたえが美味しいリンゴです。
美味しいリンゴに育ちますように!
リンゴの花(つがる)

八重桜

里桜(さとざくら)、牡丹桜(ぼたんざくら)とも呼ばれる、
運動会などで踊ったりするときに使う、ポンポンのようなかわいい桜。
ソメイヨシノは今頃、日本のどのあたりが見ごろでしょうか?
花畑園芸公園では、鈴なりの八重桜がきれいですよ。
やえざくらさとざくら説明

ウメの季節が近づいています

ウメ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花も実も楽しめる、日本に古くからある品種のウメ。
「白加賀」(しろかが/しらかが)の実がかわいらしくふくらんでいます。

梅干にも、梅酒にも適しています。
収穫は来月末から6月にかけてでしょうか。
楽しみですね!
ウメのき

 

灯台躑躅(どうだんつつじ)

〔 灯台躑躅 〕どうだんつつじ)

満点星躑躅とも書く、落葉性の低木、白いつぼ型の花が枝から垂れ下がるようにたくさんつきます。
ちょうど今の時期が見頃です!!
花畑園芸公園にもかわいらしい白い花がたくさん咲いていて、見ているだけで優しい気持ちになります。
tsutsuji挿し木で増やすことができるそうです。
挿し木の適期は新しい枝が充実した6月頃とのこと。

園芸に関するご相談を無料でお受けしています。
〔園芸相談コーナー:10:00-16:00/TEL092-566-3987〕
*月曜日はお休みです

チューリップ

この季節、公園内の桜がほんとうに素晴らしく、
満開の桜に見とれたり、大きな木を見上げてしまいますが、
園内のあちこちに可愛い花たちが微笑んでいます。
このチューリップは管理棟のそばでお客様をお迎えしているんですよ♪
IMG_0280

アーモンドの花

アーモンドの花をご覧になったことはありますか?
花畑園芸公園の西側駐車場から入ってすぐにある、
アーモンドの丘では、満開のかわいい花をご覧になれます。
アーモンドの花

今の時期がちょうど満開!
さくらと時期が同じなんですね。

アーモンドの花2

寒緋桜がきれいです

今、園では寒緋桜が満開です。

沖縄で桜と言ったらこの寒緋桜をさします。
彼岸桜と緋寒桜がよく間違われることから、本土では寒緋桜と呼ぶようになったらしいです。
園では他にあんず、もも、アーモンドなどの花が少しずつ咲き始めています。
サクランボのシナミザクラは満開です。
momob
amonda
kanhizakuraa

しだれ梅が満開です

今朝、少し雨が降り、園の木々が濡れていました。

sidarei

 

今、当園ではしだれ梅が満開です。しだれ梅はピンクとホワイトがあり、

いずれも満開で、とても美しいです。60本はある当園の梅を撮影に

見えたり、観賞に見えたりするお客さまが結構いらっしゃいます。折角

ですので、私も写真に収めてきました。またしだれ梅の下にあるウメ園

では観賞用梅の楊貴妃が、こちらもピンクの花を華麗に咲かせ始めま

した。